]

副業について説明する前に…

始めまして!柳内和幸です。
最近流行っている副業ですが、かなりいろんな種類がありますし、また副業をする人にも、いろいろな理由や事情があると思います。
最近は、なかなか給料が上がらないことから副業を許す会社が増えてきているようです。
副業とは、今就いている本業の仕事以外に、もう一つ仕事をするということです。なので、みなさん暇なわけではないですし、限りある時間を有効に使って効率よく稼ぎたいですよね??
どんな副業の種類があって、自分にはどのタイプが向いているのかを知ったうえで副業をしたほうが、時間を有効に使えて効率よく稼げると思います。

なので、今回は副業マスター柳内和幸が、みなさんに、人気の副業や、特徴、メリットデメリットをご紹介していきたいと思います。

柳内和幸が今にいたるまで

だらける男

なぜ僕が、こんなに副業について詳しいのかというと…。
僕、柳内和幸は過去に、みなさんが副業としてやっていることを本業としてやっていたからです。
大学時代は、夢に向かって一直線で、大学院まで進み、化学について研究していました。
日々、新しい発見や失敗を繰り返して、そんな毎日がとても刺激的でした!
教授にも認めてもらい、いつも学会などに連れていってもらったりして、いつか教授のようなでっかい人間になりたい!という志で、毎日研究に没頭していまいた。

就職先を半年で退職

大学院を卒業してから、研究をさせてもらえる企業に就職しました。
始めは研究が続けられる喜びと、毎日の新しい発見の数々で有意義な日々を過ごさせてもらいました。教授とも、卒業してからもお互いの夢を語り合ったり、職場で困ったことを相談したり、とてもよくしてもらっていました。
でもなんと僕、人間関係がうまくいかずに半年でその企業を自主退職しました。一緒に働いていた周りのみなさんは、頭が良くて少し変わっている人が多く、あまりコミュニケーションのない職場でした。大学院時代の時のように、みんなで団結、とか、わいわいとかそういう雰囲気は全くありませんでした。研究は充実しているものの、成功の喜びを分かち合う仲間もいなかったので、そんな日々が嫌になっていきました。

退職してからは、半通しくらいニート生活でしたね。
大学時代の僕は、よく人前に立つことも多くちょっとした有名人だったので、「あの柳内和幸が今ニートやってるらしいよ!」と噂になっていました。
ニート生活中も教授にはだいぶ励ましてもらって、とりあえずバイト始めることになりました。
でも、人とかかわるのがすごく嫌で、もう人間関係に悩むのもこりごりだと思っていました。そこで家でできる仕事は無いか探したところ、副業が思い浮かんだんです!!

副業生活

そこからかなりいろんな副業に挑戦しました。なんせニートなもんで、朝昼夕関係なく24時間好きなように時間を使えましたからね!笑
パソコンも得意で、頭もわりと悪くはなかったので、WordやExcelを使った入力のお仕事を最初にやりました。これはノルマが決まっていて、自分のこなす数によってお給料が出るというシステムでした。WordやExcelは得意中の得意だったので僕にとっては簡単に稼げて、とても良い仕事でした。
在宅ライターといって、家でまとめサイトやコラムを書く仕事もやりました。一記事○円、一文字○円と決められていて、これもまた自分がやった分だけ報酬がもらえます!
上述した副業はパソコンが得意な方なら結構楽なのでおススメです!
他には、アフェリエイトといって、人気のワードを使って記事を書いて、そこにいろいろな広告を載せて、その広告から収入を得るという方法です。これはそもそも人気の記事にならなきゃ始まらないので、ライティングの技術や、人気のサイトを持っている方はとても楽に稼げると思います。

僕は基本的に、パソコン関係の副業が多かったですが、パソコンが苦手でも副業はたくさんあります。それを今回ご紹介させていただきますので、ご安心くださいませ!

2年間の副業生活

結果僕は約2年間の副業生活をしていました。案外充実した毎日でしたよ!いろんな仕事を割り振ってちゃんと時間を決めてやると意外と普通に働いているひとと同じくらいは稼げます!でもこれは僕の場合なので、基本的に副業の仕事を本業にするのはおすすめしません…笑。あくまで、副業としてのお仕事ですからね!!
そんなこんなで、今は仕事を紹介するエージェントの仕事をしております。前職を退職してから、約2年。でもこの2年間は決して無駄な時間だとは思っていません。人生こんな風に、遠回りも必要だと、僕はそう思います。

まとめ

1ページを丸々使って柳内和幸自身のことや、副業について軽くご紹介させていただきました。
副業にはほんとにいろんなものがあって、僕のようにパソコンが得意な人に向いている仕事や、その他主婦ができる仕事、忙しくて時間がなかなか会い人でもできる仕事や、ちょっとしたお小遣い稼ぎになる簡単な仕事までたくさんあります。
これから、今話題のそれぞれの副業について詳しくご説明して行きますので、自分にあった副業を探せていただけたら幸いです!
それでは、思う存分に稼いじゃってくださいませ。

  • 運営者情報

    プロフィール写真
    弁護士。新卒で会社に就職後、半年で退職。弁護士になるために、3年間アルバイト傍ら一日10時間の勉強、司法試験一発合格で弁護士になる。
  • カテゴリー

  • メタ情報

PAGE TOP ↑