]

クラウドソーシングのメリット・デメリット

公開日:  最終更新日:2016/10/18

消費税の増税や物価の上昇などで以前とお給料は変わっていない、むしろ増えているのに家計は厳しくなる一方、という方が増えています。副業は企業でも業務に支障をきたさないことを条件に許可しているところが増えているということは、企業はこれから先も従業員の生活を保証できなくなってきているという現れです。少しでも家計を楽にしようと副業を考えている方にクラウドソーシングはおすすめです。クラウドソーシングを副業としたいとお考えの方に、仕事の特徴、メリット・デメリットについて柳内和幸がまとめました。

◇クラウドソーシングとは

仕事する人の写真

新しいワークスタイルです。インターネットを利用して仕事の依頼をし、仕事をしたい人が受けますので依頼者と仕事をする者がお互い顔をあわせることはありません。すべてネット内で仕事の受発注が完了します。今までのように企業に雇用され、決まった場所で決まった時間内で働いていたスタイルから自分で働く場所や時間を決めることができる点が特徴です。

クラウドソーシングの種類はいくつかあります。WEBサイト作成、アプリ開発、アイコン作成、ロゴ作成、映像作成などクリエイティブ系や語学力が必要な翻訳など特殊な技能を必要とする内容。スキルや技術に自信のない方でも文字起こしやデータ入力、ブログ作成といった比較的簡単なお仕事もあります。後者はスキルをあまり必要としないため報酬も低めですが、作業時間をあまり取られることがないので、空いた時間を使って仕事をすることが可能です。前者のクリエイティブ系にはアイデア募集に応募し選ばれることで報酬が支払われる方式や、コンペ形式で選ばれる方式があり、自分の力を試すこともできます。

◇クラウドソーシングのWEBサイト

受発注を管理しているWEBサイトをいくつか挙げてみます。自分にあった仕事内容や分野を見つけましょう。

・ランサーズ:クラウドソーシングの先駆けです。WEBデザイン、サイト作成、システム開発、ライティング、データ入力など。ジャンルはマルチ。
・クラウドワークス:クラウドソーシングといえばここです。ランサーズと共に登録しておくべきサイトです。マルチジャンル。
・クラウディア:Crowd Deskから名称変更しました。ライティングが比較的多めです。
・workshift:世界40カ国の仕事の受発注をしています。外国語に堪能な方は外国の依頼も受けることが簡単にできます。
・Bizseek:実名での登録になるので依頼人からの安心感が高めです。
・JobUni:東大生、東大院生ためだけのサイト。一律1200円と学生向けです。自分の作品が社会ではどれだけ通用するのかを見極めることができます。人気のため他大学にも展開予定。
・Woman & Crowd:女性向けサイト。女性向けなので女性に受けやすい案件が多くあります。ライティングやアンケートが多めです。
・シュフティ:名前の通りシュフの登録が多く案件も主婦向けのエステ・化粧品・保険が目立ちます。ライティングやモニターが主な案件。
これらはほんの一例です。まだまだあり、変わったものではナレーションなどの声を提供するものやアニメ作成、弁護士・税理士公認会計士など士業に特化した資料作成や翻訳などさまざまあります。

◇クラウドソーシングのメリット

営業の必要がありません。フリーランスになる不安材料のひとつはクライアントを探す方法ですが、そんな心配はいりません。そして好きな仕事を選べることです。企業にいれば自分の望まない仕事も受けなければなりません。クラウドソーシングでしたら自分の好きな分野で自分の力を発揮することができます。時間や場所を選ぶことがないことも大きなメリットです。
すべての工程がネットを通じて行えますので打ち合わせや納品に出向く必要がありません。働きに出ていれば住む場所はおのずと会社や仕事の近くになりますが、クラウドソーシングですと、どこにいてもネットが繋がる環境であればできます。副業の時に住まいを自由にすることは無理ですが、いずれ本業になった時はこのメリットは大きく人生を左右するはずです。

◇クラウドソーシングのデメリット

仕事の相場は安めです。ですが、質を高め、納期を守れば依頼者からのオファーや個人契約に繋がる場合があります。個人契約になると単価は上がります。起業までの基礎固めと思えば単価の安さは気にならないはずです。クラウドソーシングはクライアントと会うことがありませんので、相手が信頼できるかどうかは分かりません。クラウドソーシングサイトを通じていればある程度のトラブル回避や仲介はありますが面倒なことに変わりはありません。柳内和幸としては、個人契約はある程度仕事を継続し、相手の特性や依頼方法がわかってからにすることをおすすめします。

メリットでもある「すべてネットで工程が終わると」いうことはデメリットにもなります。まずパソコンの前につきっきりになるため作業中は家にこもりがちになります。つい食べ過ぎて太ってしまうこともしばしば。また家族がいる場合はクラウドソーシングをすることを伝えておきましょう。ずっとパソコンの前に座っているので仕事をしていると思われずに、思わぬ誤解を招くことがあります。家族には今から仕事をするのだということを告げてから作業を行うと、静かにしてくれたりお茶を入れてくれたり協力してくれるはずです。

これまで住む場所によって仕事の有無はある程度左右されていましたが、クラウドソーシングではそのようなことはありません。また時間の縛りもありませんのでいつでも仕事を受け、納品することができます。海外に住んでいても、転勤で住む場所が変わってもお仕事は継続して行うことができます。柳内和幸的にいえば、これからのお仕事ですのでチャレンジしてみてください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 運営者情報

    プロフィール写真
    弁護士。新卒で会社に就職後、半年で退職。弁護士になるために、3年間アルバイト傍ら一日10時間の勉強、司法試験一発合格で弁護士になる。
  • カテゴリー

  • メタ情報

PAGE TOP ↑