]

モニター/ドナーの副業で稼ぐためのポイント

公開日:  最終更新日:2016/10/18

モニターやドナーを副業にする場合、基本的に自分自身がお仕事となります。自分自身なので自分を変えることはできませんが、やり方によってはより稼げる方法もあります。今回はモニターやドナーのことをよく知り、副業でより稼ぐためのポイントを柳内和幸がご紹介します。

◇モニターの仕事内容

目の写真

モニターは何かを試した後で感想を報告することで報酬をもらうことができるお仕事です。試すものは新商品であったり、新しい施設やイベントだったりすることもあります。新商品は食品や飲料、シャンプーなどの日用品、栄養補助食品などがあります。最近ではスマホのアプリをダウンロードする内容も多くあります。体験型のモニターは新しい施設やイベントを自ら体験してその感想を報告します。報告された感想は主にネットや広告の「お客様の声」として使われます。意見は改善策の一つとしても活用されます。

治験モニターは新薬を試します。投薬した後の心拍や血圧、血液の状態などを検査して、その効果を調べるモニターとなります。アンケートモニターは企業が求める項目に回答するだけです。ネット上で簡単に行えます。

◇ドナーの仕事内容

ドナーとは体の一部を提供する人のことを言います。アイバンクですと目の角膜を提供します。骨髄バンクは骨髄液を採取し移植することで白血病の治療に役立てます。健康保険証の裏面に記載されている臓器移植に関する項目もドナーとなります。さい帯血バンクは胎児と母体をつなぐへその緒に含まれる血液を白血病などの血液疾患に役立てます。街中で行われている献血もドナーの一種です。最近ドナーの中でよく聞くのはエッグドナーです。卵子を提供し受精させ、それを卵巣に戻して妊娠のお手伝いをします。アイバンク以外は年齢制限があります。アイバンクの場合、未成年者は親の承諾が必要です。エッグドナー以外のドナーに対しての報酬はまずありません。

◇モニターで稼ぐコツ

アンケートモニターは誰でも簡単にできるモニターです。アンケートモニターに特化してコツをいくつかご紹介します。アンケートは項目に対してチェックをするだけですので、非常に簡単です。簡単であるために単価は非常に安いです。1週間連続してアンケートを取り続けるアンケートは高めの設定になっています。単価の安いアンケートは数が勝負です。ですので、数をこなせる工夫をしましょう。

アンケートサイトに登録をすればアンケートがメールで配信されてきます。この時に送られてくるメールアドレスはアンケートのメールだけが届くアドレスを設定すると良いでしょう。他のメールがあれば探す手間が増えそれだけ数がこなせなくなります。フリーメールを新しく登録してそれを活用するといいでしょう。フリーメールはYahooやGoogleでも提供されています。アンケートサイトは1つだけでなく複数登録し、どれもアンケートだけが届くメールアドレスを指定していればサイトに依存することなくサクサク答えることができます。

◇ドナーで稼ぐコツ

ドナーはエッグドナー以外で報酬はまずありません。ドナー提供時にかかる入院時の休業手当も確立されていません。法整備はまだまだ提供者にとって厳しいものです。人の役に立ちたいという思いだけが人を動かします。とても重要なことなので早く法整備が整うことを望む人が多くいます。

エッグドナーは近年需要が高まっています。日本ではこれも法整備がされていませんので海外に行って提供するというのが今の一般的な方法になっています。ハワイやカリフォルニアやタイが多くあります。報酬は非常に高く1回の提供で50万から80万が相場です。ですので、ドナーで稼ごうと思えばエッグドナーしかありません。

◇エッグドナーの内容

エッグドナーとして認められるためには厳格な審査があります。性別や名前などはもちろんですが、直接面談で容姿や体格を調査されることもあります。子宮頸癌の検査結果、飲酒やタバコの有無、既往症の有無、感染症の有無、安定剤の服用、生理周期など細かな事項まで審査されます。提供者は秘密事項になっていることが多いため、周囲にドナーであると話すことを禁じる事項があります。卵子提供者と提供を希望するカップルのマッチングはタイミングが必要ですので、1日のときもあれば数ヶ月かかることもあります。マッチングには個人を特定する情報はプロフィールからはずされ、大まかなプロフィールと写真で行われます。ですので、柳内和幸が知る中では写真を重視して、見栄えの良い写真を撮るという方もいらっしゃいます。

一連の流れは以下です。まず仲介業者を通じて提供することになります。仲介業者に登録→健康状態をチェック→マッチング→契約→渡航→現地で排卵誘発を開始→採卵→休養→帰国→報酬。卵子提供は不妊治療では最も成功率の高い治療となっています。提供された卵子を受けて妊娠した女性は現在までに何千人にも登ります。卵子を提供することは女性配偶者の卵子では妊娠できないカップルにとってかけがえのないことなのです。

どのようなお仕事をするにしても稼げるポイントを押さえておけばより求める報酬には近づきます。モニターはコツコツ続ける継続性が必要です。柳内和幸的にはエッグドナーは提供を希望するカップルがどのような項目を必要としているのかを熟知して登録すると良いでしょう。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 運営者情報

    プロフィール写真
    弁護士。新卒で会社に就職後、半年で退職。弁護士になるために、3年間アルバイト傍ら一日10時間の勉強、司法試験一発合格で弁護士になる。
  • カテゴリー

  • メタ情報

PAGE TOP ↑